about

中野区都立家政で三代70年続くフルーツショップ。地元に根ざしたフルーツショップでありながら、現在、サーフィンやスノーボードをライフワークに、自然を愛し、人とのつながりを大切にする三代目 成瀬大輔の元、積極的にフルーツの美味しさや美しさを伝えている。
2008年より、東京からフルーツを中心に人・音・アートの繋がりを広げていくイベント「Viva La Fruits」をスタート。また、企業パーティーやオフィスへのケータリングや、ヨガやセルフケアブランドのワークショップへのフルーツの提供などフルーツの可能性の幅を広げている。
ブログやフリーペーパーでの情報発信にも力をいれており、一人でも多くの人がフルーツに親しんでもらう活動を続ける。
2011年2月、店舗を大胆に一新し、新たな活動を展開、2013年は70周年の年として、精力的にフルーツを通して人の輪を広げている。6/15には前代未聞となる野外フェスBEGINNING 2013を新潟湯沢で敢行!
フルーツを通して様々な事業にチャレンジ中!